つきのわの ことのわ

<   2008年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧




痛かった年。

私にとっての2008年をひと言で表せって言われたら、コレしかないな。


「私はアナタとは違うんです。自分のことを客観的に見られますから」(つきのわ的2008年流行語大賞)


の言葉とともに始まった人生初の入院。

酒飲みは麻酔が効きづらいらしく、「ギブギブギブギブ!」状態の手術中。

麻酔が切れた後の苦しみは、術中の痛みに輪をかけてまさに地獄。

まる2日にわたる、断食・流動食攻撃の後に、ようやく一般食に戻れば、院内食中毒が出たとかで、これまたまる2日間、仕出し弁当をあてがわれる日々。ふつうおらんよね、初の入院に食中毒が当たる人って。

退院後も、忘れたようにおそってくる鈍い痛み。これからの厳冬、冷えは大敵。


わずか2か月足らずの間に、さまざまな痛みが襲ってきて、ひいていった、そんな感じのハラキリ生活。



体の痛みとは別に、心の痛みもあったな。

「普通」に生きてりゃ絶対と言っていいほどぶちあたることのないカベ。

前々職と前職所長の陰謀。

当り前の手続きを当り前に踏もうとしない居丈高なお上役人にブチ切れ、人生最大規模のケンカを売る。

ボイスレコーダーのありがたみを知る。

その時のお上役人が吐いたこの言葉だけは一生忘れない。


「ハローワークで職を紹介してもらうっていうのは、実際にはどういう手続きの流れなんですか?」


エリートってつくづく、考えもんだ。







じゃあ、うれしかったことって、なんだろう。


うーん、うーん。   うーん。





やっぱり、こんなご時世に、ちゃんと年を越せる屋根とあったかいおふとんとあったかい食べるものがあるって幸せかなぁ。

オカネもないのに、「モチ代くらいは出してやりたい」親こころとかで、かなりイタイはずのフトコロを削って賞与を出す現事業主の意外な思いやりもありがたいし(笑)

シーズン中顔もほとんど出せずに無精してたサッカー仲間がそれでも「忘年会」の席をもうけてくれるそんな気持ちもありがたいし。

公私ともに本当にいろんな相談に乗ってもらった、そんなおこがましくも私が「友情」と呼ばせていただけるものがあったこともこのうえない幸せだし。



こんなご時世だからこそ、感じられる人の気持ちのあたたかさが、まだ私にも残されててよかったなぁ、と、しみじみ思いつつ、いろんな意味で「痛かった年」をちゃらにいたしましょうか。




みなさま、こんなワタクシめに今年もあたたかい気持ちをたっぷり注いでいただき、本当にありがとうございました。できることならば、2009年もまた、よろしゅうお願いいたします。
[PR]



by tuki-nowa | 2008-12-31 11:35 | 日常のこと

納まるかっちゅーねん

連日飛び回っている所長がついに限界説を訴えたため、


納まりそうもない仕事(爆弾ともいう)を抱え込んだまま、本日で仕事納めとなりそう。


このご時勢に、私の待遇をよくするために、本当にがんばってくれたと思うよ。


たとえ、とってくるだけとってきたあとは丸投げ屋だろうとね。


たとえ、昨日何もかもイヤになって、私がまだまだ働いている昼間に逃亡して、


「ボクは今日帰りません」のメールを残して帰社しなかったとしてもね。






でも、所長、ひとこと。






だったら今日むりくり大掃除させるのもやめてくれーーーーーーー

持ち越しする仕事を減らすべく、仕事がしたいんじゃーーーーー








…そんな、仕事納めの本日。最後の最後まで壊れてたな。。。

さ、めし食ったし、時間もったいないし、仕事しよ(泣)
[PR]



by tuki-nowa | 2008-12-27 12:45 | 仕事のこと

またもや

e0005658_992046.jpg

こんなところにあおたんが…




なんか人差し指にも知らん間に切り傷できてるし。






一体昨日私に何があったんだ…?

おぼえてねー(滝汗)
[PR]



by tuki-nowa | 2008-12-27 09:09

OUT OF ORDER



owaranaiyo--------, osigotoga---------



yattemoyattemo-------------hueteiku--------------('very sad 'nanone)



nanndedaro-----------??? husigidane---------------....


dasisukidattaanokyokuga atamani katteni nagaretekuruyo--------







''dakara semete utaunosa'' ''dakara imaha utaunosa''




↑これ、元ネタわかった人、スゴイよ(笑)老若男女問わず永久友好条約結びたいわ~♪


…とゆーわけで、今現在、ふと気づいたら「イカれちゃってるヒト」と化してるつきのわ号に、物好きなどなたか、愛の手を。。。





とりあえず、、、修理工場にぶち込んでください。間違いなく、壊れてます(苦笑)
[PR]



by tuki-nowa | 2008-12-23 21:23 | 仕事のこと

一切合切

悩みのタネ、頭痛のタネ、20日から22日までの間に記憶喪失になりたいくらいつめこまれた仕事、お坊さんも走る師走が終わっても、1月の方がもっと途切れなく、休みもなく、しんどい仕事…






一切合切すぱっと忘れて、











のんびりしたいなぁ。。。
[PR]



by tuki-nowa | 2008-12-17 12:47 | 日常のこと

セツナイ入れ替え戦

急ピッチ以上のピッチで仕事を金曜夜にねじふせ、なんとかHUB観戦態勢を作った12月13日。ひとえに斉藤くんを見るためだけに、がんばった。

結果はもう皆さんご存じの…だけど。。。

サンガのときと違って、昨日は9割斉藤くんを、残りの1割で勝敗の行方を見ていたので、斉藤くんの動きがよくわかった。

実によくアンカーとしての役割を果たしていたし、斉藤くんらしいロングボールでのサイドチェンジ、ロングボールでのカウンター攻撃に果敢に参加していたと思う。



惜しむらくは…、前半25分の決定的チャンスをナジソンが外してしまったこと。

後半ロスタイム残り1分の怒涛の連続シュートで、磐田ゴールを割りきれなかったこと。



それでも、とにかく、仙台の、磐田の、気持ちがありありと見える試合に、ただただ感動した。



試合終了のホイッスル後、ピッチに倒れこんで号泣、立ち上がることができない斉藤くん。
そんな斉藤くんは、06年、雨の万博でサンガの降格が決まったとき以上に本当にせつなくて、見ていられなかったよ。

あなたのことだからきっと今頃すごく自分を責めているでしょう。
でもね、試合終了後、仙台のベンチ、選手たち、大勢つめかけたサポーターの誰一人として違った気持ちを持っていた人は絶対にいない!と思えるほど、みんなが一つになっていたね。斉藤くんが京都にいないのはものすごく淋しいけど、そんな環境に身を置けることになったというのも、実は幸せなことなのかもしれないなとも思います。勝手な推測だけど。。。

来季、斉藤くんがどこでプレーすることになるのか今はまだわからないけど、必要とされるなら胸を張って仙台からJ1の舞台に来てください。再来年必ず、西京極に戻っておいで。
それまでアスリートにとって基本の「一日三食」(笑)を毎日きっちり守り、健康第一にね。


斉藤くんの書いてくれた16番ユニの特大サインと07年ホーム開幕戦サインボールはこれからもずっと、門外不出の宝物だなぁ、としみじみ思った、Jリーグ史上最後の入れ替え戦でした。
[PR]



by tuki-nowa | 2008-12-14 18:21 | 日常のこと

今度は電話なの


…といっても間違い電話なんだけど。



今日帰宅したら、留守電がちっかちっか言っていたので、再生してみる。


「こんにちわ。滋賀銀行丸太町支店○○と申します。▽▽様に留守電を残させていただいております。また改めます」。ぷつっ。つーつー。午後0時30分。
ぷつっ。つーつー。無言電話。午後6時17分。



ああ、またかぁ、といささかげんなり。
私は滋賀銀行丸太町支店なんかと取引したことは一切ない。ましてや、▽▽様って誰すか?
この時点で、おもくそ間違い電話ですやん。

こーゆー電話が一番対処に困ります。

私としては勝手にかけてきて、しかもそれが間違った相手名指しなんだし、むこうが間違いに勝手に気づいて直しやがれ、的なキモチなんだけど、そうやって「放置」すると、まぁかかることかかること、延々と毎日留守電が残り続けます。かといってこの電話番号は私がこの地に越してきて早7年、ずっと同じ番号なんだから、何を根拠にかけてきているのか、まーーーーったくわかんない。

ましてや、以前三井住友銀行京都支店外国融資部門だかなんたらだかからまったく知らない名前宛てに今回と同じような間違い留守電が残っていたときに、この手段でずーーーっとしかとしていたら、留守電の内容がだんだんエスカレートしてきて、しまいには「以前から何度も何度もお電話させていただいているのですが、お出になっていただけないので、大変困惑しております(怒)。ぜひ一度○○部門□□あてまで折り返しいただけますようお願いいたします!」とぶち切れる始末。

これにはさすがの私もさらにぶち切れて、その支店の責任者に電話をつないでもらって話をつけました。電話代こっちもちってことも一応言わせていただきましたよ!…ちなみに、身に覚えのない借金を背負わされてないか一応確認したのは言うまでもないですが。



ここで、じゃあ、ぐちゃぐちゃ文句言ってないで、早々に電話して間違いを正してあげればいいじゃないのってみんな思うでしょう。…でもね、そうじゃないこともあったんですよ。

ある日聞いた留守電には、おばぁちゃんの声で、「×小学校6年3組出席番号■番の祖母です。常は母親が対応しているのですが、留守にしておりまして祖母の私が代理でかけさせていただいております。明日の懇談会の件ですが、諸事情により××日まで延びましたそうでございます。至急連絡網にて連絡くださいとの電話がありましたので、次の番号の方にお電話しています。次の方にご連絡よろしくお願いいたします」

はっきしゆって、心の中では「おばぁちゃーーーーん(大泣)」だったんだけど、この電話はほっておけないでしょう…?たまたまその日は早めに帰れたこともあって、着歴から番号を割り出して、電話してみたんですよ。そしたら、運悪くお母さんがまだ帰ってなくて、電話をかけてきたおばぁちゃんしかいなくて(泣)、言を尽くして違う場所にかかっちゃったから、きちんと正規の連絡網の次の人に回さないとおばぁちゃんのところで明日を待たずに止まっちゃいますよ、ということをわかってもらうのにものすごい苦労しました。。。


ついでにもっと言うと、これが携帯にかかってくるのが一番悪質なのょ。一回だけ体験したけど、ワン切りの方がよっぽど善良ですよ(汗)。だってワン切りなら1回で切れるし、少なくともいたずら目的なら、二度とかかってこないもん。


その時は、週末でたまたま外出中だったので取ってしまったのだけど、それがそもそもの間違いのモトでした(大泣)。お相手は、数年前に上京した息子にかけているつもりのおじぃちゃん。何度説明しても、自分は番号を押し間違えするはずがないと強硬に信じていて、だからリダイヤル機能を使って(この機能を知っていること自体、おじぃちゃん拍手だ!)むちゃくちゃ頻繁にかけてきはった。寸刻みに何度も何度もかけて、その都度出るのが私だったもんだから、さすがにおじぃちゃんが我が非を認めて、真の息子さんの電話番号にかけられたのかどうかまでは、さすがにフォローする気もないです。。。はぁ。






こんな間違い電話地獄にハマらされたヒトって、、、もしかしてあんまいないのかな(汗)
イッキにまとめてUPしたのは今日初めてだけど、ねぇ。
[PR]



by tuki-nowa | 2008-12-08 21:35 | 日常のこと

FAXが…

うちにはもうずーっと長いこと、インクが切れて以来、放置しっぱなしのFAXがあります。
2年くらい沈黙を守っていた彼(?)なんですが…



昨日の夜中、何を思ったかいきなり


「うぃぃぃーーーーーーーーーーーーーーんん」


とうなり始めました。電話の着信もないのに?!




ってか、電源もいれてないのに?!





やばい、やばすぎる。宇宙人からのメッセージを受け取ってんのか?


それとも、もしかして…、この家、私以外になんか、いる…?
[PR]



by tuki-nowa | 2008-12-04 07:57 | 日常のこと

仕方のないこととはいえ…




かなすぃ。。。





田原、徳重ら7選手と契約結ばず  京都サンガ

斉藤らレンタル復帰なし  京都サンガ






「四年目の 胸に沁みいる 寒さかな」 …おそまつ(泣)









 
[PR]



by tuki-nowa | 2008-12-02 07:56 | サンガのこと

思いついたときに思いついたことを徒然と言の和にして。
by tuki-nowa
プロフィールを見る
画像一覧

プロフィール

名前 つきのわ
性別 女子
誕生日 山口智子の前の日
生息地 京都

マイブームは西京極。少しずつでも変わろうとしているサンガを見習って私も変わりたい。
好きなものはチャリダー、焼き鳥、酒全般。

座右の銘「寝る子は治る」

最新のトラックバック

携帯マイmy箸運動販売情..
from 携帯マイmy箸運動販売情報ネ..
webキャッシング
from webキャッシング
確定申告
from 確定申告
ミニチュアダックスフンド
from ミニチュア ダックスフンド
観葉植物レンタルリース貸..
from 観葉植物レンタルリース貸し植..
病気に、
from 雑学的ブログ
TOEIC
from TOEIC
関連するブログを集めています
from イービーエム【フェイシャルコ..
関連するブログを集めています
from エステ・ファーストビューティ..
てるてる坊主。
from てるてる坊主。です。

ファン

ブログジャンル

画像一覧