つきのわの ことのわ

<   2009年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧




〆。

本日、会社カレンダーなら本来お休みのところを返上し、

最後の最後まで年調にまみれながら、業務終了しました。




複合機は不在のままだし、年明けのっけから超巨大年調&通常末〆が控えてるし、

全然展望が明るくなることはないんだけど(ホンネを言えば逆ギレしたい(*_*;…)、



まあ、この12月の20日〆も、仕事中何度も意識が遠のきながらも、気づいてみれば

なんとか、こっちはボロボロだったとしても一社も落とさず終了していたし、

先のことをいくら心配したって、段取りしたって、


複合機が壊れたままじゃ、ぜぇぇぇぇぇぇぇんぶ、ご破算なんだし(怒)





本日午後6時、事務所強制終了。

事務所自体の自動バックアップデータは、マイノートパソコンデスクトップ上にあるはず?

年明けのことはまた年明けに考えましょう、ねえ、スカーレット・オハラ。




そしてあす、

8時ちょうどのあずさ2号で17時45分発のJAL2155便で、

私は私は北へと旅立ちます~♪






大荒れって言ってるけど……。(大泣)

どうぞ、揺れませんよう、、、に。。。

部屋の掃除も荷づくりも全然まだなのに、飛行機乗れるんか……?
[PR]



by tuki-nowa | 2009-12-29 21:01 | 日常のこと

だから潜行中なんです…

一年で一番ぼろぼろになったあとのたった一日のお休みくらい、

頼むからまともに休ませてくださいよ…













朝からがんがん私のケータイに直接かかる仕事の電話。。。

朝一でたたき起こされ、昼一で呼び出される。












気分は日本海溝の底だってのに、なんで電波が通じるんだろう…???
[PR]



by tuki-nowa | 2009-12-27 12:58 | 日常のこと

山越え

のち 谷ころげ のち 沈没。そのまま潜行。(←希望的展開)





そして複合機はついぞ帰っては来なかった。























もう、寝る。
[PR]



by tuki-nowa | 2009-12-25 21:12 | 仕事のこと

OUT OF ORDER  リターンズ

今日からのことは、頭の中で何度も何度も手順と優先順位と仕事の割り振りを計算しても、

それでも完璧というには無理があるスケジューリングにしかならなかった。



…でも、仕上げなければ信用がなくなる。顧問先もなくなる。



日々できることを可能な限り速くやるだけだなぁ…と、早朝からお給料データを取りに

寄った顧問先から出社したら。




土曜の夜まではなにごともなく稼働していた複合機が、いきなり壊れていた。




は?????

1年365日でまちがいなくもっとも仕事の集中しまくるこの4日間の初日に?????

コピーもとれなければFAXも送れない、ましてやプリントアウトもできないだと?????





ばかこくでねぇ。






だけど、もう次の会社にデータをとりにいかねばならない時間だ。

猶予は一刻も、ない。



ひとまずメンテナンスの番号に今日中に直してもらわないと保守契約を結んでいる

意味がない旨説明し、エンジニアさんを手配してもらい、入れ違いに出社してきた

彼女に留守番を頼み、データ回収に出た。






先方と、ある程度不明点を詰めて、データ回収し、帰社した私を待っていたものは…。
[PR]



by tuki-nowa | 2009-12-21 22:04 | 仕事のこと

アリガトウアリガトウ

出入り禁止にした業者は星の数ほど…のコワい副社長。先日電話でお話ししていたら、


「あんた、顔も見たことないけど、なんだか他人の気しないわ。

いっぺんあんたとこの所長がうちに出張来た帰りに乗っけてもらって、

京都に泊まりがけで飲みにいこかなぁ。あんたと飲みたいわ~」


顔も見れないやりとりの中で、暑苦しすぎず、冷たすぎず、

適度な距離感でおつきあいするのって、じつはとっても難しい。

とくに気難しい人は、信頼関係を築くのにものすごく苦労する。


そんな中で、こういってくださるお客様がいるというのは、本当に本当にうれしいものです。

ブログにぶつぶつ文句言いながらも、泣きそうになりながらも、

仕事に押しつぶされながらも、こういううれしさがあると、また復活できるというもの。



はたまた、所長が助成金の打ち合わせに行った先で、

そこの会社のもとからいた事務員が急に辞め、社長の古い知り合いということで急きょ

呼び出された臨時の事務の方が、


「ほんまこんな大変な仕事、私つきのわさんが相手じゃなかったらもう

ようやりませんわ。つきのわさんはいつでも愛想よう電話受けてくれはるし、

先先動いてくれはるから飛ばずに済んでるようなもんですわ~。

くれぐれもよろしくお伝えくださいね!」


とおっしゃってくれたそう。




仕事は相変わらず、終わるんか?!できるんか?!状態で、

毎日くたくただけど、こんなうれしい言葉を2連ちゃんできけたから、

こころがとってもあったかくなりました。

必要とされるって、頼りにされるって、生きがいにつながるんだなぁ。。。








今日は土曜だし、電話も鳴らず、めっちゃ静か。仕事を作って回すことにも、

指導することにも手を取られることなく、マイペースに仕事がだいぶはかどってます。

さ、あと半日、せっかく認めてくれたお客様のためにも、がんばろーーー!!
[PR]



by tuki-nowa | 2009-12-19 12:59 | 仕事のこと

賞与にまつわるエトセトラ

昨日の昼休み。


「つきのわさん、ちょっと聞いてくださいよぉおお!!

うちのだんなの会社ね、昨日賞与出たんですけど、いくらだと思います?!

5万ですよ、5万!信じられます?!

私、なんかの見間違いかと思って、初めて明細を2度見しちゃいましたよ!

おかげで、賞与が出たらあれもしよう、これもしようと思ってた計画、

ぜぇんぶきれーさっぱりおじゃんですよぉ~。もぉ、どうしよぉ~。。。」




………………。



そういう彼女のだんなさんは、町の小さな印刷会社の営業さん。






…ううぅぅぅ~ん。。。

確かにいろいろな計画が狂ったのは気の毒だけど…

額はさておいて、このご時世で、ちゃんと金銭で出るだけ、全然いい方だと思うよぉ?






と、返してはみたものの、どうにも不満のおさめどころがなさそうな彼女。





そんなやりとりをしたばかりの翌日の今日。

会社返りに郵便物を出しに中央郵便局に立ち寄ったとき、お隣の窓口の先客が、

郵便局の担当局員としていた会話がなんとなく耳に入ってきた。



「………………でも、この荷物中身が雨とかでやられてしまったら困るものなので。。。

まったく、この賞与はいきなり現物支給だわ、なのに所得税の課税対象になってるわ、

そのうえさらに送料はかかるわ…

いったいどうなっちゃってるんですかねぇ、今の世の中は…。。。」








…思わず、お隣のお荷物の外箱(宛名(?)差出人(?))を反射的に見てしまい、

うげっっっ、そうなんや……っと思ってしまったのはナイショ、、、ではありますが。







ぅんうん、しょーよねぇ。。。

みんな、ほんとに、いろいろと、いろんないみで、たいへんなんよ、ねぇ。。。







はい。

おあとがよろしいようで。
[PR]



by tuki-nowa | 2009-12-17 21:40 | 日常のこと

さぶい。。。

昨日は、ずーーーーーーーっと腰とおなかがずぅううううん。ずぅううううん。と痛かった。


今日もずーーーーーーーっとおなかがずぅうううううん。ずぅうううううん。





急激に冷え込んだ、からかなぁ


申請期限の気になっていた助成金の件で過大なストレスたまってたからかなぁ







でも、まあ、助成金の件は、一応の解決をみたし、

ひとつ強大なストレスが減ったので、

今日は少しは安眠が訪れるかな…?

神様、お力添え、本当にありがとうございました。ご担当者様にも深謝です。

15日〆もひと段落ついたし、帰れるうちは帰って、お風呂に入って寝ておこう。。。
[PR]



by tuki-nowa | 2009-12-16 18:21 | 日常のこと

ムリだ。

自分だけならなんとかなる。なんとかする。つかなんとでもしなくちゃなんない。



だけど、タイムカードも読んだこともない子に読み方を教えつつ、

彼女の手がすかないように仕事を作りつつ、それをフォローしつつ、

通常の手間も労力も精度もすべてが倍をはるかに上回る仕事を正確にこなし、

20日〆すべての会社の年調・給料・賞与を24日までに一斉に仕上げ、

25日に一社は私がデリバリーに行く



このスケジュールは、まず絶対にムリ。

今この現状では、私には彼女のすべての責任を持つことは、不可能。



教えたことは必死にくらいついてこなすし、電話にはある程度慣れてるし、

彼女に与えた仕事をチェックしてもそう大したヌケは今のところない。

割と仕事が早いし、長い目で見れば、きっといい戦力になってくれる。

だけど、今は一番過酷な20日〆と年調ラッシュが残念ながら最優先課題。

そして、いくら教える材料が豊富にある年の瀬とはいえ、

「教える」ためには、ある程度かみくだいて、理解できるくらいの難度と

いやにならない程度の作業量にしないとまっさらな人にはきつかろう。

そういう事情を考え併せると、


結局一番人の手も借りないとやばい週は、自分ひとりで乗り切った方が

結果オーライになる



という結論になっちゃうのだ。。。

所長は試用期間内に答えを出せ、と迫る。しかし、彼女が入社したのは

12月頭だ。12月頭にいきなり初心者が入社して、2か月以内に、

私が前職も合わせて今年で4年目の経験にしてこなしていることを

できるようにしろというのは、ムリすぎる注文じゃないかと思うのだ。

だって逆にいえば、私が血反吐を吐きながら身につけてきた経験を、彼女には

たった2か月でできるように、育て上げろということなんだもの。



ちょっと、所長、それは、いくらなんでも厳しすぎやしませんか?

…だけど、もうこれ以上一人で回し続けるのも限界なのは確か。

じゃあ私はどうすりゃいいんだろう。丸投げ屋にならなくちゃなんないのか…?



でも、所長の気持も、わからなくもない。

私の希望を入れてふんばってくれたんだから。

やっぱり、ここが一番のふんばりどころ、だよなぁ。耐えろ、つきのわ。
[PR]



by tuki-nowa | 2009-12-14 21:37 | 仕事のこと

ご近所づきあい

事務所が入っているフロアには、うちと、どうやらデザイン事務所?らしきアトリエさんが
入っている。水道は管理会社が請求してくるけど、ガスの栓はもともと一つしかなく、
前から入っているお隣さんが開栓して、給湯器をつけて使っていた。

引っ越してきた当初にもそれとなく言われたんだけれど、経費の件でややこしくなるのと、
おいしいお水を置き始めたため、まったく必要性がなかったのとで、お断りしていた
お隣からのガス代折半依頼。
冬になって、水も冷たくなり、「一切使っていません」と言いながら、
使ったか使わなかったかなんて、ずーっと張り付いてみていないとわからない、
という思いもお隣としてはあったのだろう。
先日廊下で呼び止められて、再び折半依頼を持ち出された。

同じフロアのお隣同士、断り続けるのも角が立つのかなと思い、所長と相談して、
折半負担の方法と領収書をなんとかできるのであれば、今後はうちもありがたく使わせて
いただきますと返事した。


しかし、それを伝えると、みるみる間に先方の顔がいらだち。

曰く、「私も毎日毎日ここに来ているわけじゃありませんし、たかだかこれだけの額の負担に、毎回領収書を切るというのは、とても邪魔くさいですよね。しかも、その領収書のために、うちがわざわざ文具屋にいって用紙を買ってくるわけですか?うちのお金で
そんなややこしいこと、半年にいっぺんまとめてとかで十分事足りると思うんですけど、なんとかしていただけません?」




(そもそも領収書をもらえなければ、払った払わないでモメることも
絶対ないとは言い切れないだろうし、そちら名義のお金を半分払ってという以上は、
領収書をいただくのはうちとしても当然のことだと思うんですが…?
うちだって会社の経費なわけですし、経費にする以上は領収書は当たり前中の
当たり前ですしねぇ。。。)←注:もちろん、心の声。ほんとは言っちゃいたいけど。





じゃあ、仕方ないので、ということで百歩譲って、大阪ガスに共有名義に変更する
電話を入れて、それぞれの名義で請求書をだしてもらえるか聞いてみます、という
提案をして、お客様番号を教えてもらった。問い合わせると、コールセンターでも
前例を見ない相談だったらしく、上司の男性から折り返しかかってきて、

「共有名義にすることは可能は可能ですが、請求を分けることはできません。
また、共有名義にするためには、開栓者ご本人様からの依頼でないとお受け
することもできません」

とのこと。はぁああああ。もぉやだ。


数日後、昼休み中にお隣にその旨伝えると、

「共有名義にするのは、さらにややこしくなるので勘弁していただきたいですわぁ。電話をかけるのも面倒ですし。」











…ってか、どないやねんな!!

あなたのほうこそ、勘弁していただきたいですわぁああああああ
[PR]



by tuki-nowa | 2009-12-13 14:51 | 日常のこと

そりゃないぜ、しゃちょさんよぉ

私を戦場に無理くりおしこめた例の会社の社長。

結局、お客様は神様なので、ありえへんくらいがんばって、給料計算と年調を

1日半で終わらせ、データをメールで送信したのがおとといの晩。

どうしても早いうちに確認したいから、メールで送信してくれって言ってませんでしたっけ?

それが昨日の朝になっても返事がかえってこなかったので、電話して確認したら、

「まだ見れてないし、でももう送ってもらった数字でいいですわ」

とのこと。昨晩また10時過ぎまでかかって、源泉徴収票、給与明細袋、賃金台帳、

納付書もろもろセットにして発送した。

発送したんだよ!!

あーたんとこの事務員も、郵送手続も手間がかかるし、急げって言うから!!
















ついさきほど、しゃちょさんより電話あり。

「悪いんだけど、1人だけ給料額修正してもらいたいんだけど…」











は???

…ってことは、つまり給料計算しなおし賃金台帳出しなおし年調しなおし納付書切りなおし昨日送ったものはすべてパーってことですか???









ちょっといくらなんでもそりゃないぜしゃっちょさんよぉおおおおおおおおお
[PR]



by tuki-nowa | 2009-12-10 12:56 | 仕事のこと

思いついたときに思いついたことを徒然と言の和にして。
by tuki-nowa
プロフィールを見る
画像一覧

プロフィール

名前 つきのわ
性別 女子
誕生日 山口智子の前の日
生息地 京都

マイブームは西京極。少しずつでも変わろうとしているサンガを見習って私も変わりたい。
好きなものはチャリダー、焼き鳥、酒全般。

座右の銘「寝る子は治る」

最新のトラックバック

携帯マイmy箸運動販売情..
from 携帯マイmy箸運動販売情報ネ..
webキャッシング
from webキャッシング
確定申告
from 確定申告
ミニチュアダックスフンド
from ミニチュア ダックスフンド
観葉植物レンタルリース貸..
from 観葉植物レンタルリース貸し植..
病気に、
from 雑学的ブログ
TOEIC
from TOEIC
関連するブログを集めています
from イービーエム【フェイシャルコ..
関連するブログを集めています
from エステ・ファーストビューティ..
てるてる坊主。
from てるてる坊主。です。

ファン

ブログジャンル

画像一覧